今日は後場から某出版社の取材が入っていたので、更新遅くなりすみません。

何と今日は取材中に大損。
見学しにみえた方も仕手株の暴落を見て、デイトレードとはこんな激しいものなのかと驚いてみえました。こんな暴落は滅多に無いんですけどね。
前場の9448インボイスの取引は3分で150万取ったので、その取引履歴にもビックリしていました。

なんだか今日は含み資産が最近になく大きく動いた日でした。
ー350万からスタート→後場はー10万くらいまで戻す→引けでー325万

具体的な損失出した銘柄は、8007高島、8091ニチモウです。
ここまですごい嵌め込みをしてくれるとは・・・
高島は395円→296円まで何と25分間で25パーセントの下落。
ニチモウで595円→423まで22分間で約3割の下落。
昨日の朝9時半からの暴落よりもひどかった・・・
しかもこの2銘柄が、東証1部の売買代金ランキングの5位と7位になっているという事は、かなりの個人投資家がやられているんだろうなあと感じます。
いくらデイトレ殺しが目的??とはいえ、筋さんにはもうすこしお手柔らかにしてもらいたいものです。

けど最近刺激が足りなかったので、ここ2日は楽しいです。
本日はー325万でした。
今月に入ってから3日目の負けとなりました。
最近では見たことがないくらいの暴落銘柄へ参加して、これくらいのマイナスですんだのは、逆によかったなあと感じました。
5月の新興市場暴落の時は、オーバーナイト株が全部ストップ安になり、1日で2000万以上の損失出した日もあったんです。
明日からはまたがんばります!