日経は一時27000円割れの場面もありました。このまま今年のレンジ下限の26000円近くを目指してしまうのでしょうか。下値探りの展開が続きますがスイング目的なら押し目買いを入れても良い水準にきてるようにも思います。

さてデイトレですが、4575キャンバス、5038イーウェル、5986モリテック、6619ダブルスコープ、7388FPパートナーを売買しました。

結果は、けっこう大きめなロスカットがあったのですが、コツコツとだいぶ取り戻せての終了でした。トータル収支は口座残高で−2%でした。しばらく勝ち続けていたのですが連勝は8でストップ。

やられたのは4575キャンバスで寄りからの下落で大きくやられました。売買は6619ダブルスコープ中心でキャンバスの損失をだいぶ埋められました。

6619ダブルスコープは連続S安になっていましたがようやく寄りました。昨日の売り株数の状況からすると思ったより早い寄りでプラ転する場面もありました。こんな胡散臭い値動きの銘柄が全市場の売買代金トップということで日本市場は大丈夫かという感じですが、売買代金1700億円は凄い数字でボラも大きくデイトレーダーにとってはかなりチャンスは多かったように思います。

4575キャンバスは前場に寄り天からのひどい下落に個人的に大きめロスカットになったのですが引けはS高で終えました。700円割れまで下落させて投げさせといての上昇で意地悪な大口がいる印象でした。質の悪い値動きをするので気をつけたいです。

本日の新規上場7388FPパートナーは寄り直後はぱっとしない値動きだと思っていたのですが、引けではS高まで買われました。来週に繋がる動きで楽しみです。

全体地合いはいまいちですが、小型株はけっこう動いているものもあるのでデイトレチャンスは来週も多そうです。