日経は強い動きでしたが、やはり21500円は押し戻される感じで終えました。ここから上下どちらに動くかですが、21500円に何度もトライしてるので来週ここを抜けてくるのであれば、じり高の動きがしばらく続きそうかな。

さてデイトレですが4588オンコリス、4596窪田製薬、7707PSSを売買しました。
結果は細かい利益を淡々と積み上げていただけですが、チャンスが多くよく取れました。

4596窪田製薬ばかりを集中して繰り返し売買していました。出来高を伴ってかなり動いていたので、小型株好きなデイトレーダーはこの銘柄だけ見てれば良いくらいの相場だったように思います。新興バイオ株物色は日替わりで銘柄が入れ替わる感じですが、この銘柄も尋常ではない値動きになってきてるので引き続き注目しときたいと思います。

一方で弱いところでは9820MTジェネックは水曜日のS安からえらく売りが増えて2営業日連続の寄らずのS安になっています。ちょっと前に吹き上げて株価16000円超えまでいったのに何なんだ?という感じですね。PTSでは4970円での売り気配なので月曜も寄るかどうか微妙な感じですが、売り一巡後は上昇もありそうで見ときたいと思います。

IPOは4434サーバーワークスが低迷の動きになりました。やはり初値が4倍になったものを買うほどの活況相場ではないようですね。
本日新規上場の4435カオナビは寄り天の動きで3300円割れのS安直前まで売られる動きになりました。前評判は高い銘柄なので、来週は一転買われる可能性もあり注目しときたいと思います。