日経は反落になりましたがマザーズ市場が大幅安になっているのを見るとほぼ動いてないような状況なので、引き続き次の展開待ちですね。

ひどいのがマザーズで今年は新興が良い年なのかと思っていた状況でのサンバイオショックになりました。1銘柄で指数を33ポイントも押し下げてしまったようです。とんでもない売り株数なので今週中に寄るかどうかも分からないような状況ですね。この銘柄が時価総額500億くらいならこんなものかと思いますが、マザーズ最大の5000億円超えの時価総額になった状況でのこの動きはインパクト大きいですね。自分もデイトレでは何度も触っていた銘柄だし、とにかく時価総額が大きいので被害者も多そうでお気の毒に思います。

さてデイトレですが、3990UUUM、4242タカギセイコー、6069トレンダーズ、6199セラク、7238曙ブレーキを売買しました。
結果は朝一からロスカットが目立ち、損失を埋めてのやれやれの終了でした。

やられたのは4242タカギセイコーで朝方の下落で200円幅も抜かれてしまいました。6069トレンダーズは利益が多く、繰り返し売買で損失を埋めました。

トレンダーズはマザーズが総崩れの中でこの銘柄だけ出来高を伴っての大幅高で目立っていました。けど時価総額はたった80億円しかない小型株なので、これだけ出来ると短命で終わってしまうんじゃないかとも思いますがどうなんでしょうね。高値圏で終えているので明日も動きそうです。

地合いがこんな状況でいまいちやりたい銘柄はなく、明日も同じようなところを見たいと思います。とりあえずサンバイオが寄らないとこの重苦しい雰囲気は改善しませんね。

【PR】松井証券の一日信用取引は、デイトレードの手数料が0円!
僕のおススメは、プレミアム空売り!他の証券会社では空売りできないような銘柄も空売りできます。