相変わらず米株の乱高下が続き日経も日替わりで雰囲気ががらっと変わりますね。目先の波乱はまだありそうですが、やはりこの水準は買いも入りやすいことが確認できてきているので、去年末の19000円割れで一旦底打ちしたというイメージで見ときたいと思います。

さてデイトレですが、4427EduLab、4563アンジェス、4588オンコリス、4592サンバイオ、4594ブライトパス、6033エクストリームを売買しました。
結果は取ったり取られたりでしたが、トータルでは若干のプラスになりました。

日経が大幅高での寄りだったので、全体的に寄り天を警戒しつつ先週末にS高で終えていた4594ブライトパスを中心に回転売買しましたがロスカットもあっていまいち取れませんでした。かなり出来高が増えて面白くなってきたと思ったのですが、引けではだれてしまい短命なのでしょうか。

地合い回復でいろいろ動いてきてるので、地道にいければと思います。新興指数は底打ちが鮮明になってきたので、押しを入れながらしばらく上昇すると良いんですけどね。

6736サン電子、7048ベルトラがS高で終えているので見ときたいと思います。

【PR】松井証券の一日信用取引は、デイトレードの手数料が0円!
僕のおススメは、プレミアム空売り!他の証券会社では空売りできないような銘柄も空売りできます。