先週末のNY市場はまた大幅安の展開でしたが、日経は朝方からそれ程影響は受けず強い展開になりました。ようやく為替も底打ち感が出てきたかのように思います。

個人的には長期投資では最近10年物の米国債を買いました。日本円で預金しておくよりはこの方が良いかなと。金利が高く為替が円高のうちにドル資産も持っておこうと考えました。

さてデイトレですが、6050EG、9270SOU、9272ブティックス、8698マネックスを売買しました。
結果は9272ブティックスでのロスカットが目立ちトータル収支もマイナスでした。

9272ブティックスは先週末S高で終えたので見ていましたが、朝方の突っ込みも後場の高値つけてからの動きも質が悪く感じました。ボラがあるので、うまくやれば利益が出るはずなのですが、個人的には手に負えない感じでした。

8698マネックスGは出来高が先週末より更に膨らみ、売買代金もトップで大活況になりました。値動きはマイナスに転じる場面もあってやり方によっては難しかったと思いますが、スキャルピングするにはチャンスは多く感じました。コインチェックの価値をどう評価するかですが、株価の落ち着きどころはどこなんでしょうね。

資金がみんなマネックスに集まってしまったのかIPOは崩れるものが多くなりました。3784ヴィンクスはS高で終えているので見ときたいと思います。