日経は21000円を割り込む場面もありましたが、何とか引けでは踏みとどまりました。ここにきてマザーズ指数が5%も下落してきて、見ている銘柄にも大幅安銘柄が続出しているので今日はかなり地合いの悪化を感じました。ただ大幅安した後は戻りも期待できるので、長くじり安されるよりは良いのかなとは思います。

さてデイトレですが、2338ファステップス、3446ジェイテック、3689イグニス、3791IG、4586メドレックス、4770エルミックを売買しました。
結果はロスカットもありましたが、トータルでは辛うじてプラスで終えられました。3689イグニスを中心に売買し利益になり、3446ジェイテックはロスカットになりました。

マザーズ銘柄は売買代金の大きいものが軒並み10%超えの大幅安でひどい状況になりました。売買代金を伴って本日活況だった3689イグニスには引け後に新株予約権の発行IRが出てこれまたPTSでは10%超えの大幅安で、この株価の高いタイミングでひどい状況です。

6567SERIOは先週末新規上場して買い殺到で初日は寄らず。本日は朝一から寄ってS安で終える状況でIPOからも資金が抜けました。3446ジェイテックが朝方の13000円超えから11時には10000円割れたり、急ピッチな下落は怖いものがありました。無茶な初値がついた分、下落し始めると早いですね。
今月半ばからIPOラッシュで12銘柄が公開予定なんですけどどうなるんでしょうか。けど地合いの影響で初値が抑えられればセカンダリ妙味のあるものも出てくる可能性は高まるのかなと思います。

この地合いの中でも逆行高している3083シーズメン、7776セルシードは危なそうな日足ですが、暴れそうなので見ときたいと思います。