円安を受けて前場は堅調に推移してたのですが、後場からの下落はひどかったようですね。午後に出かけていたのですが引け値を見てビックリでした。期末特有の動きでしょうかね。再び今年のレンジの下限にきてしまったので、ここから戻さないと弱い感じになりそうで、来週はどう動くか気になります。

さてデイトレですが2438アスカネット、6901澤藤電機、2930北の達人、9325ファイズ、3479TKBを売買しました。
結果はロスカットもあって収支は伸びませんでしたが、辛うじてプラスで終えられました。

今月のトータル収支は、口座残高で月初比−5%でした。コツコツ取っては定期的に大きくやられて結局マイナス。IPO中心にボラは大きいのだけど難易度は高く思います。

IPOでは9325ファイズの強さが際立っていました。大幅高で寄り付いてからは強い動きで10分程度でS高まで買われました。来週も大きく動きそうですが、高値圏になってくるので気をつけたいです。
6545IIFはファイズがS高した瞬間から立ち上がりこれもS高で終えています。出来高少なく閑散としていたのですが、来週は最高値を抜いてくる可能性もあって賑わいそうです。

6901澤藤電機は後場に急騰しS高をつける場面もあったのですが騙しで終わりました。すぐに1割くらい動く株価はうまくやれば良いですが、裏目に出たらたまらんですね。ある程度の出来高は維持して終えているので、来週も引き続き動きそうです。