出かけていたので更新遅くなってすみません。
昨日は115円台と円安が進んだ割には日経の上昇は小幅に留まりました。さすがに連日の急騰後で19500円を前に頭が重たくなったようです。来週はNY市場がよっぽど強くなければ調整の週になるのではと思っています。

さてデイトレですが、7312タカタ、3688VOYAGE、3810サイバーSを売買しました。
結果は、大きめにINした取引がうまくいったのもあって最近の中ではよく取れました。

7312タカタは寄り付き前の気配値では大幅高での寄りだと思っていましたが、寄り直前になって売りが多くなってきたと思ったら9時2分には寄り付き。寄りと直後に大口売りが出たのをきっかけに70円幅で急落して売買が止まった時にはありえん嵌め込み相場という感じでビックリしました。ホルダーは動揺してたのか、PTSを見たら519円のS安に張り付いてるし、溜まる売りに何だこれは?という感じでした。先日400円台で買った人たちはどこで売っても利食いだし、売り急ぎもあったんでしょうか。その後、落ち着きを取り戻すと安値543円から高値690円と短時間で147円幅のボラは凄かったです。
個人的には安く寄った550円どころをリスク覚悟で大きめにINしたら上昇したので、570円〜600円あたりまでで売ったら大きめの利益が出ました。その後の高値690円までつけた時はおいおいという感じでしたが、その後の乱高下も値幅取りを繰り返して、まずまずかみ合いました。10時過ぎにタカタの値動きが落ち着いたところで取引終了し、他の銘柄はこの激しいボラから比較すると物足りなく感じてほとんど触りませんでした。

他は3209カネヨウ、3825REMIX、3556リネット、1711省電舎等も見たいと思います。
マザーズ指数は去年の4月あたりの地合いがかなり良かっただけあって今の地合いはいまいちですが、ジャスダック平均はアベノミクス後の最高値にいるので、ジャスダック銘柄にもっと出来高を伴った活況銘柄が出てくれないかなと思ってます。