予定あったので更新遅くなってすみません。
19000円割れからスタートしましたが、戻す動きになりました。この2日間の下落は年末で薄商いの状態での調整で、今日は大幅続落にはならなかったので、あまり気にしなくても良いのかもしれませんね。来年早々の動きと、トランプ氏が就任してからの動きがどうなるかが気になります。

さてデイトレですが、7312タカタ、3968セグエ、6502東芝、3928マイネット、7782シンシア、3747インタートレード、3672オルトプラスを売買しました。
結果は、取ったり取られたりでしたがトータルではプラス収支で無難に終えられました。日経が停滞してるのもあってか、個人投資家好みの小型株にボラの大きいものが目立ち、チャンスも多くなりました。

今月のトータル収支は口座残高で前月比+33%になりました。かみ合わないと感じた日が多かったのですが、大きく負けた日はなかったため、思ったより収支は伸びてました。IPOが多かったのと日替わりで小型株もよく動いていたのでチャンスは多く、個人的にはリスク管理さえしっかりすれば、まずまずやりやすい月だったように思います。

IPOでは3968セグエが商いを伴った上昇で目立っていました。引け寸前まで乱高下を繰り返して終えているし、高値付近で終えているため、年始も面白そうに思います。日足チャートで見ても上昇し始めてからまだ2日目なので、上値もありそうな気がします。
一方で連続大幅高していた7782シンシアは引け間際に大きく値を崩しました。かなり上昇が続いていたので違和感のない押しではありますが、見ている銘柄の中ではここだけが深押しになったのは、なんでだろうという感じでした。

年明け後は3845アイフリーク、7312タカタ、3928マイネットあたりがかなり出来高を伴って活況になりそうな気がします。

年間のトータルパフォーマンスは年初の口座残高比で2.1倍(+110%)程度になりました。マザーズ指数が高かった5月、6月あたりが調子良く利益が伸びましたが、他の月は何らかの大きな損失があったりでいまいちぱっとしませんでしたが、今月で少しカバーできてやれやれという年でした。

早いもので今年もあっという間に過ぎてしまいましたね。僕は今年40才になり、28才から書き始めたこのブログは12年間も日々更新させてもらっているのですが、これだけ長く続けられてるのも皆さんのおかげです。
今年もたくさんの方のお世話になりありがとうございました。それでは良いお年をお迎えください。

【PR】デイトレードやスキャルピングをやる人には、松井証券一日信用取引がおすすめです。
僕も利用していますが、手数料0円、金利0〜2%だから試してみる価値がありますよ。
空売り出来ない新興銘柄もプレ空だと空売りできるときがあります。