日経はザラバには上下したものの引けてみれば小動きでした。年末で積極的に動く大口はいない感じですね。嵐の前の静けさで年明けからまたショック的な動きにならなければ良いですがどうでしょうね。

さてデイトレですが3969エイトレッド、3689イグニス、7782シンシア、3747インタートレード、8704トレイダーズ、3968セグエ、6541グレイス、3672オルトプラスを売買しました。
結果は取引は多かったのですが、ロスカットも多く収支的にはほぼ変わらずでした。手がけた銘柄が下向きに動くものが多く、難易度が高く感じました。

3747インタートレードは昨日S高で終えていたのですが今日は大幅安からのスタートでS安まで売られてしまい、昨日の活況さは何だったんだという動きでした。引け後の信用の取り組みを見ると買い残が殆どなくなっており、取り組み妙味に期待した買いで、PTSは大幅高になっているため明日は面白いかもしれません。個人的には株価は下落でしたが、安いとこをINして細かく利食いました。

3672オルトプラスは昨日のインタートレードのような活況な動きを期待したのですが、9時半前に崩れ始めたら大崩れする危ない値動きでした。個人的には警戒して小ロットで売買していたので下落を逆張りINしてもリバが弱いと感じてすぐにロスカットし大きく食らわずにすみました。

前日寄らずのS安だった3689イグニスは昨日の板状況から考えると思ったより高いところでの寄りになりました。寄り後は結果的にはS安まで売られたのですが、バタバタとした乱高下では値幅取りチャンスもありました。S安では買う投資家も多く、押し目買い意欲も旺盛なように見えたので、明日も動きそうな気がします。
個人的には寄り直後の乱高下で利食いを繰り返したのですが、その後の下落で一部の残した玉の損失が大きくなってしまい利益を飛ばしました。

6502東芝は米原発事業に伴う数千億規模の減損の可能性を発表し、大幅安からのスタートになったのですが、値動きは凄くて寄り直後から28円幅の大リバウンドになりました。大型株なのに動くときは動くんですね。個人的には他を売買している最中に寄ってしまったので、東芝は触れなかったのですが、もったいないことした感じでした。
明日も同じようなところを見たいと思います。