日経は動かずお休みモードでしたね。こんな値動きの中ですが、日銀は日経が少しでも安い日は買っているようで、本日も740億ほどのETF買い報告がありました。閑散相場に日銀が買えばもう少し株価に影響が出そうな気もするのですが、動いていないところを見ると売りも出ているんでしょうね。

さてデイトレですが3747インタートレード、3969エイトレッド、3968セグエ、7782シンシアを売買しました。

結果はロスカットもありましたが利食いの方が多く、最近の中では良く取れました。取引した銘柄数は少なかったですが、ボラはかなりあったので、この銘柄だけやってれば十分な感じでした。

3747インタートレードは先週末にS高で終えていたので見ていました。今日は時価総額が35億程度の小型株とは思えないほど出来高が膨らみ乱高下を伴って活況でした。発行済み株式数の4倍もできる過熱ぶりだったので、あまり長い相場になる気はしないのですが明日も大きく動きそうです。個人的にも今日はこの銘柄を一番売買しました。普段はあまり出来高のない銘柄なので、あまり期待はしてなかったのですが予想以上に活況でビックリでした。

先週末S高で終えていた直近IPOの3968セグエと3969エイトレッドは明暗を分ける動きになりました。セグエは前場の売り一巡後はS高まで買われる場面もあったのですが、エイトレッドのS安に引っ張られてか上昇幅を縮めて終えました。値動き的にはセグエが強い感じなので明日の値動きに期待したいところです。

3689イグニスは継続的に監視はしていたのですが、朝の気配を見てビックリ。調べてみると先週末に出たVRの企画発表のIRを受けて材料出尽くしでの売り殺到のようでした。最近のマザーズ銘柄の主力と言えるくらい盛り上がってた銘柄で、時価総額も新興の中では大きめになってきたので、他への影響も気になりましたが今日のマザーズは上昇してるし、特に問題にはならなかった感じではあります。増担保規制は解除されたようですが、売り株数が多いので明日寄るかどうかは微妙な感じかな。

あとは3672オルトプラスが直近高値を更新してのS高で終えているので、注目したいと思います。今日のインタートレードのようにデイトレーダーが集まっての活況相場になるかもしれません。