日経は続伸し15500円を回復して終えました。為替がもう少し戻ると更に株が買われる展開になりそうに思います。
新興はマザーズ指数で見ると戻りが多きく、英国ショックの下落分をほぼ回復しました。小型株のボラは大きく、デイトレーダーにとってはまずまずチャンスの多い状況になっているように思います。

さてデイトレですが、4589アキュセラ、6176ブランジスタ、2321ソフトフロント、7717Vテク等を中心に売買しました。

4589アキュセラは値動きで目立っていました。6月15日の1000円割れから2週間で株価3倍増になってたのもあって高値圏らしい値動きになりました。個人的には昨日2321ソフトフロントの高値圏の売買で失敗したばかりだったので、警戒していて10時前に激しい急落もありましたが、安いところをINし利食いできました。
引け間際にも大きく急落し、S安近くまで売られましたが安いところでは買う投資家も多く、出来高が膨らみました。明日も引き続き乱高下しそうに思います。

3541農総研は前場の値動きを見て出来高が細ってきたので売買しなかったのですが、後場にS高まで買われて終えました。再び出直る動きになってきてどこが天井か分かりませんが、S高で終えていることから明日はまたある程度参加者も増えて面白そうに思います。

本日は3543コメダと6197ソラストが東証1部に新規上場しましたが、初値は両銘柄とも公募割れになってしましました。マザーズ上場でないと資金が集まりにくい感じなのかな。

他は、6198キャリア、4779ソフトブレーン、6176ブランジスタ、7717Vテク、3664モブキャスト、2321ソフトフロント等を見ようと思います。