朝方高く始まった日経は昼には前日終値あたりでの膠着状態になり、このまま終わるかと思ったら引け10分前から急に売られましたね。上値を試すのに疲れたような相場になってきてますが、明日の日銀短観や米雇用統計を受けてどうなるのか気になるところです。個人的には前々から書いているように下なのかなと思っています。
マザーズはこの日経ジリ安の中でよくがんばっていますね。ここまできたのなら一度はアベノミクス相場後の高値1050ポイント台を抜いてほしいところです。

さて個別の注目銘柄ですが、6736サン電子は続落にはならずに下げ止まりました。昨日の大きな出来高で天井をつけた気もしますが、いまだ高水準の出来高は維持してるので何かあるんですかね。

4594グリーンペプダイドはS高で終えました。出来高が高水準で値動きも軽いので小型株好きなデイトレーダーが集まってきているように思います。高値更新で更に参加者も増えそうなので、引き続き面白そうです。

本日新規上場した6191エボラブルアジアと3922PRTIMESは寄り後、両銘柄ともよく動いていました。朝方10時台に寄って引けまで出来高はまずまず持続していたので、明日も引き続きよく動きそうかな。けど14時半過ぎからえらく売られ始めたり、IPOらしい大きなボラがあるので、ロットは小さく値幅で取るようにするとリスクは抑えられます。

他は3932アカツキ、1435インベスターC、6034MRT、3653モルフォ、3300AMBITION、8889アパマン、3236プロパスト等も見たいと思います。

【PR】デイトレードやスキャルピングをやる人には、僕も利用している松井証券の一日信用取引がオススメです。
手数料0円/金利0〜2%なので、デイトレのコストを安く抑えられますからね。
他社で空売り出来ないような新興銘柄やIPO銘柄もプレミアム空売りなら空売りできるところも気に入っています。