日経は前場と後場合わせて4回も20000円乗せにトライしましたが、19992円あたりが高値になって、ぎりぎりのところで乗せられませんでした。けど先物はミニで高値20005円をつける場面もあったので、3ヶ月ぶりになる大台乗せの目標達成感はあったようにも思います。
マザーズ指数は今日も+2.6%の大幅高で新興への資金流入が続いています。

さて個別の注目銘柄ですが、6182ロゼッタは高値圏の乱高下が続き、今日もまずまず値幅取り妙味のある動きでした。ただ、14時50分あたりまでは更に高値をトライしてもおかしくない動きになってたのですが、引け3分前に突然大きく売られて500円幅も急落しての引けになりました。突然終わってしまったのか明日の展開が気になるところです。

ネット上で話題になってたのは9898サハダイヤの値動き。19円だった株価が1円まで売り込まれたようですが、何か材料が出たわけではなかったようで、SBIの夜間PTSでは10円あたりで推移しています。2円で買って10円で売れてたら5倍とか考えてしまいますが、ホルダーにとってはとんでもない出来事でした。投売りだったのか仕掛け売りだったのか分かりませんが、ひどいことをする大口がいますね。

4565そーせいは、子会社Heptares社とTeva社との片頭痛治療薬候補である新規低分子CGRP受容体拮抗薬に関する研究開発契約締結のお知らせとのIRに反応したようで、本日はS高寄り、売り物は全て買われてS高で終えました。この銘柄は新興主力で参加者も多く、明日は値幅取りチャンスも多い展開になりそうな気がします。

他、5216倉本、9424日本通信、8462フューチャーVC、4572カルナバイオ等も見たいと思います。