今日は347円高とえらく強くなりましたね。直近で抜けられなかった18500円を抜けたことで、上昇開始のポイントになる可能性もありそうか。月末に控えている日銀の金融政策決定会合も近くなってきたので追加緩和への思惑が交錯して、ボラが大きくなってくるのかな。

さて個別の注目銘柄ですが、4日連続S高になっていた6177AppBankの乱高下が終始凄かったので小型株好きなデイトレーダーはこの銘柄だけ見てれば良い日だったのではないでしょうか。下落を余裕を持って買い増しすれば、だいたいリバウンドで利食いできる感じでした。これだけの出来高を伴ってボラもある銘柄は最近なかなか無いので、ありがたい感じの値動きでした。朝一の3400円どころから高値4290円までの上昇は特に強烈でした。今日は崩れなかったので明日も上昇だと面白い感じです。

他に見ている小型株は6177Appの寄りと、日経の上昇で資金が抜けてしまったのか安いものが多くなりました。
6072地盤ネット、3918PCIHD、1433ベステラ、6079エナリス、2395新日本科学等は動きそうなので、引き続き見たいと思います。