28取引したのは4369トリケミカル、2321ソフトフロント、4564OTS。

9時40分あたりで取引終了した。
2321ソフトフロントの寄りからの下落でやられ−7万。小額資金でやっているけど、レバレッジがフルにかかっていたのでまた運用資金の1割以上を一発で飛ばしてしまった。

その後4369トリケミカルで損失を少し取り戻した。

画像は松井証券、本日の清算表です。(日付は受け渡し日で入っています)

本日の収支は−40,000円、運用資金に対して−6.7%でした。
(今年200万元手でスタートし、出金300万、現在の運用口座残高55万、今月収支+8万、今年収支+155万)

今月収支は+8万でした。
連日乱高下銘柄が多くて暇だと思えるような日がなかったので相場としては楽しい状況のはずなのだが、個人的な結果は一進一退が続いているだけで面白くない。NY市場は史上最高値、日経も今年の最高値レベルにいるのだけど何だかなぁという感じ。
アルゴがチューニングされてどんどん手ごわくなってるのが勝てない一因になってる感じもある。アローヘッドが導入されての初期に比べて小ロットの売買にも反応して嫌がらせされてる感じが多々あるからなぁ。
来月は新規公開株が20銘柄以上控えているのだけど、被弾しないように気をつけたい。

【PR】松井証券の一日信用取引は手数料が0円で金利も0〜2%と低コストです。
実際に利用しているデイトレーダーの対談記事があるようなので、利用を検討している方は、参考にしてはいかがでしょうか。