2020年12月

 
BNF13の極秘売買手法を動画とテキストに無料でまとめました。

株之助もブログランキングに参加しています。
↓のバナーをクリックして応援宜しくお願いします!

デイトレ注目銘柄

日経は強い動きになりました。終値ベースでは91年4月以来の高値になったようで、更なる株高に向けて動き始めるんですかね。今年もあと2日なので27000円乗せの高値で大納会というような動きもありそうな感じです。

さてデイトレですが、2342トランス、4167ココペリ、4172東和ハイシステム、4171グローバルI、4884クリングル、6230SANEI、7694いつもを売買しました。

結果は取ったり取られたりでかみ合わず、大きめな損失もあってけっこうやられました。トータル収支は口座残高で−8.8%でした。先週からちょっと調子良くいってたのですが続きません。

大きくやられたのは2342トランスで上昇中にはコツコツ利食いしていたのですが、14時半あたりの下落がきつすぎてけっこう値幅を抜かれました。

本日新規上場の4884クリングルでもけっこうやられました。7694いつもは今日やった中では一番取れました。

今月のデイトレ収支は口座残高で+4.7%でした。今日の損失でだいぶ溶かしてしまいましたが、何とかプラスで終えられてやれやれでした。

明日から予定が色々あるため、デイトレ売買とブログ更新は今日で年内最終にしたいと思います。
年間のデイトレパフォーマンスは年初比+215%で、年初の資金は3.15倍になりました。
コロナショックから日経が1万円幅も値上がりする激動の年でしたが、個人的にはぱっとしない月が多かったです。6月だけはけっこうかみ合って大きく利益になったので、それだけが残った感じでした。

デイトレ以外の長期保有ポートフォリオは3月の下落で大きく買い増しして戻りを少し売却したものの大半はほったらかしでホールドしているので時価はだいぶ増えました。ただコロナショック前から持ってたポジや個別の材料で買値から大きく値下がりしてしまったものもあるので日経のパフォーマンスに比べるとぱっとしない状況なので来年も株高になってほしいものです。

次回更新は大発会の1月4日の予定です。皆さん今年も日々ブログを見にきてくれてありがとうございました。
良いお年をお迎えください!

デイトレ注目銘柄

日経は今日も狭いレンジでの動きでした。もうこの年末に大きな動きはないような気もするのですがどうでしょうか。いずれ上下どちらかには大きく動いてくるはずですが、感染拡大が続く中で底堅い動きが続いますし、やはりトレンドに従って上なんですかね。

さてデイトレですが、4165プレイド、4167ココペリ、4169エネチェンジ、4171グローバルI、4881ファンペップ、6230SANEI、7342ウェルスナビ、7694いつも、9610ウェルソンを売買しました。

結果は今日もコツコツと利益を積み上げていたのですが、大きめなロスカットがあって利益の半分くらいを削ってしまいました。トータル収支は口座残高で+3.8%でした。

売買の中心はグローバルIでボラが大きかったですが、売買はまずまずかみ合いよく取れました。やられたのは本日の新規上場6230SANEIで11時20分あたりに高値をつけてからの下落で大きめなロスカットになってしまいました。

4171グローバルIは朝方の気配値では買い殺到で寄らない感じだったのに目を離した隙に買いが取り消されたのか寄っていてビックリしました。最近PTSの価格に影響を与えるためか寄り前気配の見せ板にひどいものが多いですね。

新規上場ラッシュは今日でほぼ終わった感じで残りは来週の2銘柄になりました。今日は安いものが多く、強いのは4169エネチェンジと4167ココペリだけみたいな感じになってしまいました。
特に本日の上場銘柄の値動きはひどく、6230SANEIがS安まで売り込まれる場面も、4172東和ハイシステムは特売りからの寄らずのS安になってしまいました。セミプロ級のトレーダー参戦が多くダメなら容赦なくロスカットしてくるので下げ始めると下落は早いですね。この大量上場で新高値を取る銘柄が少ない状況は地合いを冷やす感じです。多くの銘柄がS高するような地合いは終わってしまったのかもしれません。

IPOがいまいちになってきてるので、2342トランス、9610ウィルソン、7922三光産業等の既存銘柄の強いところも見ときたいと思います。

デイトレ注目銘柄

日経は続伸でした。コロナの感染拡大は広がってますが底堅い動きで今月初めのレンジ水準まで戻しました。今年はもう大きな動きはなく終わってしまいそうな感じですかね。日経が膠着ですがIPOは出来高が多く活況なので地合いは良好に感じます。

さてデイトレですが、4165プレイド、4166かっこ、4160ココペリ、4168ヤプリ、4170kaizen、4171グローバルI、6612バルミューダ、7342ウェルスナビ、7359東京通信、7694いつも、9145ビーイングを売買しました。

結果はチャンスが多かったので売買回数はかなり多くなりました。細かい地味な利食いが多かったのですが売買回数で稼ぎました。トータル収支は口座残高で+7.9%でした。

4165プレイド、4168ヤプリ、7342ウェルスナビ、7694いつも等の売買が中心でよく取れ、他もIPO中心に色々やりました。次から次へと動く銘柄が現れるので、暇な時間はあまりなかったので後場までフルタイム取引しました。高値圏のIPOは急に10%程度の下落をすることも多々あるので、リスク管理しているとあまりロットは入れられず地道にやっていました。もっと攻めればパフォーマンスは上がりそうな地合いですが、この年末にすっこ抜かれたくないので、もう守りでいければと思います。ボラがあるならロットをいつもより落として値幅を狙えばリスク管理できます。

本日の新規上場、7359東京通信はほぼ寄り天の動きになってしまいましたが、4171グローバルIは買いが入りS高張り付きになりました。グローバルIは個人的にも触ったのですが、100円抜きで利食いしたら飛んでってしまい勿体ない感じでした。
昨日上場した7695交換できるくんのように何ともならない動きの銘柄もありますが、明日も新規上場が3銘柄もあって色々動きそうです。

デイトレ注目銘柄

日経は小反発でした。続落とはならなかったのでこの下落し始めたような状況でも買いが入ってくるようです。結局方向感のない展開が続くんですかね。

さてデイトレですが、4167ココペリ、4168ヤプリ、4170kaizen、6612バルミューダ、7342ウェルスナビ、7694いつもを売買しました。

結果は細かい利食いが多かったのですが、大きなロスカットはなく無難に終えられました。トータル収支は口座残高で+2.6%でした。

7342ウェルスナビと4170Kaizenの売買が中心でした。ウェルスナビは上昇に乗って無難に取れたのですが、Kaizenはかみ合わず、株価はS高したのに若干のやられでした。他の銘柄はコツコツ取れました。

ウェルスナビとKaizenはS高で新値を取る動きで明日も大きく動きそうです。昨日の安値で一旦の底打ち確認しての大幅高になっている4168ヤプリ、7694いつも、4166かっこも面白そうです。大量上場していますが、強いところを中心に見ときたいと思います。

デイトレ注目銘柄

日経は最近の中ではよく下げました。コロナ変異種の感染拡大が新たな脅威になりつつあり、下げに動くのでしょうか。今までだとこんな下落の後はすかさず買いが入ることが多かったのですが、明日の動きが気になります。

さてデイトレですが、1840土屋、4166かっこ、4167ココペリ、4168ヤプリ、4170Kaizen、6229オーケーエム、6612バルミューダ、7342ウェルスナビを売買しました。

結果は最近の中ではかなり取引は多かったのですが、取ったり取られたりで収支がぶれただけで大して取れませんでした。トータル収支は口座残高で+1.3%でした。

一番売買が多かったのは4167ココペリで利益になりました。1840土屋、4168ヤプリでも取れました。6229オーケーエム、6612バルミューダではやられました。

全体地合いの悪化にプラスして大量上場による換金売りもあってかマザーズ指数は大幅安になってしまいました。IPOは全体的には弱いものが多いですが、あちこちで凄いボラで動いていたのでかなり忙しく売買しましたが、値動きが難しく思うようにいきませんでした。

612バルミューダは一転の大幅安になりました。続々と続くIPOに選手交代なんですかね。まずまず高いところで引けた4167ココペリ、7342ウェルスナビあたりは明日も大きく動きそうかな。
明日も引き続きIPO中心の取引になりそうです。
Archives
株之助 新作トレードDVD
傘袋サービス機
傘袋サービス機
広 告 募 集 !
広告出稿希望・取材・ブログの
ご感想等の連絡は
下記よりどうぞ。
※すべてにご返信できる訳では
ございませんので
あらかじめご了承ください。

toiawase@kabunosuke.net
DARK MATTER
DARK MATTER
株之助の推奨ソフト!
動いている最中の銘柄を抽出
広告例
株之助の紹介
株之助紹介
株之助 twitter
QRコード
QRコード
留意事項です
■当サイトのブログに関しては株之助が個人で運営しています。
■悪質な誹謗中傷、差別的発言等の書き込みは禁止します。
■個人情報の書き込みは禁止します。個人情報を書き込んだ際の責任は負いかねます。
■投稿(トラックバック等)は投稿者の許可なく変更または削除される場合があることをご了承下さい。
■当サイトにて提供する内容につきましては、その正確性・安全性等を当方が保証するものではありません。また、投資に関する最終決定は利用者ご自身の判断でお願い致します。そのため、当方は、利用者が当サイトの情報の利用により損害を被ったとしても責任を負いかねますのでご了承下さい。
■当サイトからリンクされているサイト(以下、「リンク先サイト」といいます。)について、その掲載情報の正確性、合法性等を当方が保証するものではありません。万一、リンク先サイトの利用につき問題が生じた場合、その責任はリンク先サイトが負っていますので利用者ご自身の責任で対処してください。
  • ライブドアブログ