2018年08月

 
BNF13の極秘売買手法を動画とテキストに無料でまとめました。

株之助もブログランキングに参加しています。
↓のバナーをクリックして応援宜しくお願いします!

デイトレ注目銘柄

NY株安や円高を受けて日経は200円近く安い場面もありましたが切り返しました。下値では買いが入る動きで強い印象です。ただ来週今日の安値を割っていくような動きになると昨日の23000円乗せが目先の天井だった感じになってしまいそうなので、どうなるか気になるところです。やはり簡単には23000円は抜けないのでしょうか。

さて今日は急用が入りトレードできませんでした。ちょっと来週も月曜はバタバタしそうなので、もしかしたら取引できないかもしれません。

今月のトータル収支は、口座残高で月初比−12%でした。日々トレードしてますが、アルゴにどんどん磨きがかかってるので、スキャルピングはどんどん難しくなっていて、現在の地合いだと勝てる気がしない感じです。昔は1日50回トレードして勝率8割くらいのイメージだったのですが、最近はそれが6割くらいになってて、やられる時の方が大きめなので、トータル収支ではマイナスになってしまうイメージです。
先日の日経記事に出てたように、どんどんとアルゴは進化してるようですが、いい加減何らかの規制を入れてもらいたいものです。売買頻度の高い人ほど細かくアルゴに搾取されてると思うので、せめて新興市場だけでも禁止してくれたら、地合いはもっと上向くのかなぁと思います。今日は取引してないので、最近思ってるマーケットに対する愚痴を書いてしまいました。

さて個別銘柄は3672オルトプラスが新株予約権の発行を発表して寄らずのS安になってしまいました。高値圏でのもみ合いが続いていて、ここからの上昇もあるのかと思い見てたのですが、酷い状況ですね。

5704JMC、4586メドレックス、3664モブキャスト等、監視銘柄に安いものが多くいまいちの感じになってきました。強いところでは3652DMP、3956国際チャート、2459アウンコンサルあたりが動きそうです。

デイトレ注目銘柄

日経は朝一に23000円に乗せる場面がありましたが、またもや失速してしまいました。目先の達成感があって売りも出やすいですが、この水準でのもみ合いがしばらく続けば徐々に売り圧力も小さくなってきそうです。ここを抜けられれば年末に向けて25000円も視野に入ってきそうな感じがします。

さてデイトレですが、3906ALBERT、4667アイサン、5704JMC、6081アライド、8892日本エスコンを売買しました。
結果は取ったり取られたりでしたが、ロスカットの方が多くなってしまいました。

やられたのは8892日本エスコンで寄り後に強いと思って天井近くを掴んでしまいました。4667アイサン、5704JMCでは取れました。

3906ALBERTが出来高を伴ってのS高で目立っていました上場来高値更新の動きで今後の動きも楽しみです。朝一から他の銘柄をトレードしながら横目で気になって見ていたのですが、比較的素直に上昇しました。個人的にも売買したのですが、既にかなり上昇してたので高値掴みにならないか警戒しすぎて結局この銘柄ではトントンでした。それにしてもこの値動きで利益が出せてないのは辛いところです。

6033エクストリームは11時あたりに前回の高値を抜いてきたのですが、その後1500円幅で下落する嵌め込み的な動きで相変わらずここの大口さんは無茶やるなぁという感じでした。高値での空中戦なのもありますが、この銘柄はデイトレでコツコツ取ってもどこかでドカンとやられそうな動きが多いです。

引き続き5704JMC、4667アイサンが動きそうで、新しいところでは5381Mipoxも強く見ときたいと思います。

【PR】松井証券の一日信用取引は、デイトレードの手数料が0円!
僕のおススメは、プレミアム空売り!他の証券会社では空売りできないような銘柄も空売りできます。


デイトレ注目銘柄

日経は前引け時点では150円高までありましたが、引けにかけて押し戻されました。23000円が意識される水準で下落しないだけ強く感じます。

さてデイトレですが、2459アウン、3672オルトプラス、4308Jストリーム、4334ユークス、4387ZOO、4586メドレックスを売買しました。
結果は大きなロスカットはなく無難に終えられました。朝方に出来高を伴って乱高下した4586メドレックスを中心に売買して利益になりました。後場は次第に出来高が細ってしまい一相場終了なんですかね。

6033エクストリームは株価10000円を意識した動きが続いていましたが、11070円のS高と持合いを上抜けました。昨日は朝方に凄い急落をしたりしてたのですが結局強いんですね。前回高値の12320円が視野に入ってきましたがどうなるんでしょうね。個人的には売買しないですが観賞用として見ときたいと思います。70%の増担保規制が入ってるのに凄いです。

3627ネオスは新株予約権の発行を発表し寄らずのS安で終えました。PTSの状況を見ると明日は寄りそうな感じで突っ込みどころがあればリバウンドを狙いたいと思います。

他は4238ミライアル、8892日本エスコン、4667アイサンテクノ、6081アライド等の強いところを見ときたいと思います。

デイトレ注目銘柄

前日のNY市場の大幅高を受けて日経も一時23000円をつける動きになりましたが、直近でかなり急ピッチな上昇になったのもあってか前日比では変わらず水準まで下落して終えました。23000円は戻り売り圧力も強そうな感じですが今回はどうでしょうかね。

さてデイトレですが3672オルトプラス、6619ダブルスコープ、7859アルメディオを売買しました。
結果は取ったり取られたりでしたが、ロスカットの方が多くなってしまいました。高値での乱高下になった3672オルトプラスを中心に回転売買しました。朝方の下落でけっこうな損失になりましたが、10時前の段階では諦めた感じで持ってた一部ポジがその後の爆上げで利食いできたり。激しい値動きに振り回されて利益を出すのが難しい感じでした。

3776ブロードバンドタワーは5G時代のデータセンター開所を材料に最近買われていたのですが、開所式を終えたら材料出尽くしでS安する極端な動きになりました。下向きに動く株のリバウンドは取りにくい傾向にありますが、突っ込みどころがあったら狙いたいと思います。

他、4308Jストリーム、4586メドレックス、4334ユークス、4387ZUU等の強いところ中心に見ときたいと思います。

デイトレ注目銘柄

週明けの日経ですが今日も続伸で強い動きになりました。トルコ問題や米中貿易戦争等の懸念も織り込みながらの上昇で強いです。23000円に届きそうなところまできてますが今度は抜けられるんでしょうか。

さてデイトレですが、2693YKT、3664モブキャスト、4824メディアシーク、7859アルメディオを売買しました。
結果は朝一の取引から大きめのロスカットになって他の銘柄で取り戻せずに終了。
やられたのは2693YKTで寄り高の良いとこなしの動きでした。3664モブキャストを中心に売買し利益になりました。

6033エクストリームは相変わらずの強さで3営業日連続のS高をつける場面もありました。今日も小型株好きのデイトレーダーが集まっていたように思います。個人的にはこの銘柄との相性が悪いのと不調で資金を絞ってトレードしてるので、増担保規制が70%かけられると臨機応変に動きにくいので触りませんでした。

7859アルメディオは2営業日連続のS高で終えましたが、引け後に業績予想の赤字修正IRが出ているので、明日は荒れた展開になりそうです。個人的には9時半に寄り後の押しでINしたらS高に張り付いたので、このままいってくれればと思ってたのですが、11時前の寄ってからの下落で振るい落とされてのロスカットになってました。引け後のIRが悪かったので、結果的にはやれやれの逃げだった感じがしてます。

他は今日買い殺到で寄らなかった3672オルトプラスの空中戦が面白そうです。8023大興通、6619ダブルスコープ、3966ユーザーベース等も見ときたいと思います。

3メガバンク、SBI、GMO等が株主で安心です。ビットコイン始めるならビットフライヤー。僕も取引しています。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
Archives
株之助 新作トレードDVD
傘袋サービス機
傘袋サービス機
広 告 募 集 !
広告出稿希望・取材・ブログの
ご感想等の連絡は
下記よりどうぞ。
※すべてにご返信できる訳では
ございませんので
あらかじめご了承ください。

toiawase@kabunosuke.net
DARK MATTER
DARK MATTER
株之助の推奨ソフト!
動いている最中の銘柄を抽出
広告例
株之助の紹介
株之助紹介
株之助 twitter
QRコード
QRコード
留意事項です
■当サイトのブログに関しては株之助が個人で運営しています。
■悪質な誹謗中傷、差別的発言等の書き込みは禁止します。
■個人情報の書き込みは禁止します。個人情報を書き込んだ際の責任は負いかねます。
■投稿(トラックバック等)は投稿者の許可なく変更または削除される場合があることをご了承下さい。
■当サイトにて提供する内容につきましては、その正確性・安全性等を当方が保証するものではありません。また、投資に関する最終決定は利用者ご自身の判断でお願い致します。そのため、当方は、利用者が当サイトの情報の利用により損害を被ったとしても責任を負いかねますのでご了承下さい。
■当サイトからリンクされているサイト(以下、「リンク先サイト」といいます。)について、その掲載情報の正確性、合法性等を当方が保証するものではありません。万一、リンク先サイトの利用につき問題が生じた場合、その責任はリンク先サイトが負っていますので利用者ご自身の責任で対処してください。
  • ライブドアブログ