2016年10月

 
BNF13の極秘売買手法を動画とテキストに無料でまとめました。

株之助もブログランキングに参加しています。
↓のバナーをクリックして応援宜しくお願いします!

デイトレ注目銘柄

今日も17500円少し手前で特に変化のない水準で動いていました。日銀によるETF買いが今日も707億円入っていて、前場がマイナスだと動いてくるようです。この700億円ペースで資金投入するとあと36日分くらいで予定額に達する計算になると思うのですが、その後がどうなるんでしょうね。

さてデイトレですが、8462フューチャーVC、2479ジェイテック、3815メディア工房、3663アートスパークを売買しました。
結果は薄利をコツコツでトータル収支もプラスでしたが、閑散相場で値動きの良い銘柄が少なくなってしまい暇でした。

今月のトータル収支は、口座残高で前月比+9%でした。ぱっとしない日が続きますが何とかプラスで終えられてやれやれという感じでした。

個別ですが8462フューチャーVCは続伸しました。新興ではこの銘柄だけはけっこう参加者がいるようでアルゴも活発に動いてる感じでした。高値圏で引けているので明日も引き続き動きそうかな。個人的には10〜20円幅を狙って繰り返しINしていました。

3663アートスパークもこの閑散相場の中でも前場は良い動きをしていました。日足で見ると直近高値にいるので更に上値があるのか気になるところです。

9107川崎汽船、9104商船三井、9101郵船は10時前に3社の社長が揃って会見すると伝わった時には買われましたが、定期コンテナ船事業を統合と会見内容が伝わった後の株価は伸びませんでした。今日の出来高は急増したのですが、新たな材料株にはならない感じに終わってしまいそうですかね。

【PR】デイトレードやスキャルピングをやる人には、松井証券一日信用取引が良いと思います。
僕も利用していますが、手数料0円、金利0〜2%だから試してみる価値がありますよ。
プレミアム空売り(他社で空売り出来ないような銘柄が空売りできるサービス)も気に入っています。

デイトレ注目銘柄

為替が久しぶりの105円高台に乗せたことで株も直近高値をまた更新してきました。じわじわと上昇して先月までの17000〜16000円のレンジ相場は上抜けました。けど方向感のない展開に変わりはないと思うので、今度は17500円〜16500円あたりでうろうろするのではないでしょうか。本日の売買代金は3兆円を久しぶりに上回っていますが、TOPIXの定期見直しに伴う機関投資家の引けクロスが大きかったので、それ程活況になったわけではないと思います。東証主力銘柄はどれも引けに大商いが成立しています。

さてデイトレですが8462フューチャーVC、4308Jストリーム、3815メディア工房、4308Jストリーム、6172メタップスを売買しました。
結果は今日も引き続き薄利で多く思うように取れませんでしたが、トータルではプラスで終えられました。

8462フューチャーVCは昨日は1日もみ合った動きでしたが今日は再び動きだし出来高を伴った大幅高で目立っていました。高値圏で終えているので週明けも面白そうです。個人的には上昇相場でしたが、ロットがしょぼく値幅も10円程度でちまちまやってたので損はしてないですが利も伸びない感じでした。

3815メディア工房は昨日S高で終えていたので注目していました。寄り直後の乱高下はけっこう値幅取りチャンスが多かったように思います。今日は1日の中では安値付近での引けになりましたが、下値は底堅い感じだったので週明けに再び出直る可能性もありそうかな。個人的にはこの銘柄の売買も多かったです。

2479ジェイテックは経常益予想の上方修正により前場はS高で終えていましたが、大引け10分前にS高が剥がれたら50円幅も下落してきました。S高を買った投資家の投げが引け間際に入ったようですが、大きく動いている最中に引けているので週明けも不安定な動きからスタートになりそうです。週明けの寄りがいくらになるか気になり、値幅取りチャンスも多そうです。

他は、9377エージーピー、7248カルソニック、3649ファインデックス等も見たいと思います。

デイトレ注目銘柄

今日も大きな動きはありませんでした。上値は重たい感じになってきたので、調整が入りそうな気もしますが日銀がどこまで下値を買ってくるかでも動きが変わってしまいそうです。

さてデイトレですが6172メタップス、8462フューチャーVC、6535アイモバイル、3758アエリアを売買しました。
結果は薄利を積み重ねてトータル収支はプラスで終えましたが、全体的にやり辛く思うように取れませんでした。

8462フューチャーVCは昨日後場からZMP関連として驚く程のボラで動いていたのですが、今日の動きは思ったほどは乱高下しませんでした。けど株価は高値を保って引けているし明日も注目したいと思います。

本日新規上場の6535アイモバイルは公開価格1320円に対して初値は6%ほど安いスタートになりました。注目のJR九州が寄り天になってしまったことで、資金の入りが少し悪くなってるのでしょうか。後場には早くも出来高ジリ貧で面白くない感じでした。

全体的に小型株の値動きが悪くなってきましたが、3815メディア工房はS高まで買われ明日は直近高値の更新になりそうです。日経が高値での膠着なので、もう少し循環物色が入ってほしいところです。

デイトレ注目銘柄

前場はようやく押しの動きになったかと思っていたのですが、今日も日銀のETF買いが入っていて日経はプラスに転じました。この半年ぶりの高値水準でも前場が下がると日銀がすかさず動いていて何が何でも株価を高いところに持っていきたいようですね。けどいくら日銀が1日に700億程度買っても下がるときには下がるので、この高値での新規買いは見送ったほうが良いと思います。

さてデイトレですが3753フライト、6172メタップス、4308Jストリーム、3815メディア工房を売買しました。
結果は取ったり取られたりでしたが、トータルでは何とかプラスで終えられました。値動きがあまり良くないので自信を持ってINできるポイントが少なくなってきました。

僕のやってる銘柄全てが10%以上の大幅安で引けているという不思議な状況になりました。最近盛り上がってた銘柄から一気に資金が抜けてしまったようなので、新たな材料株を待ちたいところです。
後場から8462フューチャーVC、3663アートスパーク等のZMP関連が凄い値動きになってましたが、これだけ派手な動きをすると短命になってしまいそうな気がするのですが、どうでしょうかね。

デイトレ注目銘柄

米株高に円安を受けて今日も高くなりました。半年ぶりの高値のようでどこまで上昇するんでしょうね。昨日はこの高値圏なのに日銀のETF買いが入っていたようで、実態経済とかけ離れた株価形成がされている反動がどう出るのか気になります。

さてデイトレですが3815メディア工房、3753フライトHD、6172メタップス、3966ユーザーベース、9142JR九州、6668プラズマを売買しました。
結果は取ったり取られたりで、若干のマイナス収支になってしまいました。日経が半年ぶりの高値でもマザーズは崩れていて僕の見ている銘柄も殆どがマイナスで引けている状況で、難易度が高かったように思います。

話題の9142JR九州は公募価格の20%アップとまずまずの初値でのスタートになりましたが、今日のところは初値天井になってしまいました。個人的には寄り後に100円も下落してきたので、短期的なリバウンド狙いで3010円をINしてみたのですが、やたら上値が重たく買値撤退でした。今日は初日でそこそこのボラが期待できたのでデイトレ参戦してみましたが、明日以降はそれほど動かない株になりそうな気もします。

4308Jストリームは他の最近頻繁に取引していた銘柄に下落するものが多い中でS高で終えていて目立っていました。明日は直近高値更新で動きそうなので注目したいと思います。

値上がり率ランキングを見ても出来高を伴って大幅高の銘柄は少なくなってきてしまったので、明日も同じような銘柄を見ときたいと思います。

DARK MATTER
DARK MATTER
株之助の推奨ソフト!
動いている最中の銘柄を抽出
HIGH/LOW オーストラリア
1000円から取引できるバイナリー・オプション
株之助 新作トレードDVD
傘袋サービス機
傘袋サービス機
広 告 募 集 !
広告出稿希望・取材・ブログの
ご感想等の連絡は
下記よりどうぞ。
※すべてにご返信できる訳では
ございませんので
あらかじめご了承ください。

toiawase@kabunosuke.net
広告例
株之助の紹介
株之助紹介
株之助 twitter
QRコード
QRコード
留意事項です
■当サイトのブログに関しては株之助が個人で運営しています。
■悪質な誹謗中傷、差別的発言等の書き込みは禁止します。
■個人情報の書き込みは禁止します。個人情報を書き込んだ際の責任は負いかねます。
■投稿(トラックバック等)は投稿者の許可なく変更または削除される場合があることをご了承下さい。
■当サイトにて提供する内容につきましては、その正確性・安全性等を当方が保証するものではありません。また、投資に関する最終決定は利用者ご自身の判断でお願い致します。そのため、当方は、利用者が当サイトの情報の利用により損害を被ったとしても責任を負いかねますのでご了承下さい。
■当サイトからリンクされているサイト(以下、「リンク先サイト」といいます。)について、その掲載情報の正確性、合法性等を当方が保証するものではありません。万一、リンク先サイトの利用につき問題が生じた場合、その責任はリンク先サイトが負っていますので利用者ご自身の責任で対処してください。
  • ライブドアブログ