2016年08月

 
BNF13の極秘売買手法を動画とテキストに無料でまとめました。

株之助もブログランキングに参加しています。
↓のバナーをクリックして応援宜しくお願いします!

デイトレ注目銘柄

NY市場は強くないのですが、103円台への円安を好感して日経は強かったですね。17000円が目前になってきましたが、このへんでは再び頭が重たくなりそうに思います。
日経は最近の高値水準にいるのですが、指数で見ると新興は放置されてしまっています。夏枯れも終わって来月はもう少し活況になってほしいものですね。

さてデイトレですが、2340極楽湯、6619ダブルスコープ、2354安川情報、3912モバファク、6327北川精機を取引しました。
昨日S高で終えていた2354安川情報を中心に取引しましたが、利食いとロスカットが同じくらいあってかみ合いませんでした。この銘柄は安値引けになってしまって残念な動きですが、明日切り返す可能性もあるので、引き続き見ときたいと思います。
他の銘柄の取引で少し利益を取れて、トータルではプラス収支で終えられました。
月末なので、月のトータル収支ですが、前月末に比べてちょうど+10%くらいでした。かみ合えば月の利回りは30%くらいはいける感じなので、不調でした。

個別で値動きの目立っているところで、3912モバイルファクトリーが連日強い動きになっています。板は薄いのですがボラは大きいため、小ロットでの値幅取りを狙うには良い値動きになっているので、繰り返しINしました。
連日S高したり派手な値動きをしていないので、右肩上がりで長続きしてほしいところです。

4572カルナバイオは乱高下の末に本日もS高で終えています。出来高が膨らんでいるし、明日も値幅取りチャンスが多そうです。新興全体の地合いはパッとしないのですが、個別材料株に資金が集中する流れはありがたいです。

他は、4594グリーンペプタイド、3758アエリア、3647ジースリー、3545デファクト、3328BEENOS等も見たいと思います。

【PR】デイトレードやスキャルピングをやる人には、僕も利用している松井証券一日信用取引が良いと思います。
手数料0円、金利0〜2%だから試してみる価値がありますよ。
マザーズの個別銘柄も松井証券なら空売りできる場合があるので、気に入っています。

デイトレ注目銘柄

昨日は久しぶりの大幅高になった日経ですが、今日は終始昨日の終値付近の値動きで、またザラバのボラに乏しくなってしまいました。上下どちらにも動き辛い状況で、この16000円台の動きは当分続きそうに思えてきます。

さてデイトレですが、2340極楽湯、6619ダブルスコープ、3912モバファック、6050イーガーディアンを売買しました。
2340極楽湯を中心に繰り返し売買しました。高値圏で思わぬ動きをする可能性もあるので、ロット小さくやっていたので、大きくは取れませんでしたが、無難に終えられました。小型株の中では売買代金を伴って一番よく動いていたように思います。全体があまり動かないので、このような材料株の登場はありがたく思います。

2354安川情報は昨日S高になったので見ていましたが、今日は買い殺到で寄りませんでした。明日は極楽湯に変わって、この銘柄にデイトレーダーの回転売買は集中しそうに思います。これもクラウドサービスがNTTコミュニケーションズに採用されたとの材料があって動いています。

4572カルナバイオも個別の材料により2日連続のS高になっています。先週末に出たIRの「大腸がん幹細胞を抑制する新規化合物を創出」に反応したもので、買いがかなりの株数のために明日も寄らなさそうですが、寄った後には、面白い値動きがありそうなので見ておきたいです。

値動きで気になったのは3647ジースリー。最近よく動いている銘柄ですが、今日は引け間際に買いが入って高値引けしています。明日も勢いが続くのかが気になるところです。

他、3264アスコット、6327北川精機等も今日の値動きが大きかったので注目したいと思います。

デイトレ注目銘柄

先週末の株価は16500円を割れて下向きに動きそうな感じで終えていたのですが、FRBの議長発言を受けて一気に円安が進みました。膠着状態だった日経は円安を素直に好感し、本日は400円高の水準で推移していました。アメリカの金融政策の影響は大きいのですが、ここからどんどん上昇していくような状況にはなりにくい気がします。

さてデイトレですが、5218オハラ、6079エナリス、7974任天堂、9919関西スーパー、6658シライ電子、7618PCデポを売買しました。
大きなロスカットはなく、コツコツと利益を積み上げ無難に終えられました。お盆あたりの一時期に比べると、小型株の動きが少し良くなってきているように感じます。あまり活況ではないですが、とりあえずINしてみようかと思うチャンスはけっこう増えてきました。

2340極楽湯は買い殺到になって寄らずのS高で終えました。土日を挟んでIRが改めて認知されたのでしょうか。日足チャートで見ると直近高値も抜いて青天井になりましたが、明日の寄り後はかなり不安定な動きをしそうな気がします。チャンスは多そうですが、無理しないよう気をつけたいと思います。

他にも2354安川情報、2492インフォマート、3912モバファック等もS高で終えているので、寄り後のバタバタは値幅取り妙味がありそうです。

デイトレ注目銘柄

為替に大きな動きはないのですが、日経は最近意識していた16500円を割れて下に動き始めました。こうなると来週は16000円へ向けて動きそうな感じですかね。昨日の値動きを見ていても分かるように、日銀のETF買いが1日700億円入ったとしても下げ相場を跳ね返すだけのパワーはないようです。

さてデイトレですが、取引した銘柄は昨日とほとんど同じで、6079エナリス、6658シライ電子、3647ジースリーHD、3664モブキャスト、6327北川精機を売買しました。
ロスカットもありましたが、利食いの方が多く週末を無難に終えられました。

6079エナリスは昨日高値からかなりだれて終えていたのですが、今日の朝方の上昇は凄いことになっていました。個人的にはこれだけ動いても2〜5円程度の値幅しか取れずにしょぼかったですが、高値掴みをしなかっただけ良いと思っておきます。高いところで引けているので来週も動きそうです。

3647ジースリーHDは連日の買い殺到でのスタートになりました。この銘柄は連日デイトレーダーが1ティック抜きで鎬を削っている感じですが、大きな下落の後は少し我慢すれば毎度しっかりと戻しがある動きをしてくれるところが良いなぁと思っています。

2340極楽湯は昼に発表した「中国でのフランチャイズ展開に関するお知らせ」とのIRに反応し、大口の仕掛けが入ったようで後場から一気に買われてS高で終えました。来週は8月10日につけた直近高値の929円を抜けられるかが気になるところですが、長続きする地合いではないので本日仕掛けた大口さんがどこで売ってくるのかの警戒も必要な気がします。上昇が早ければ下落も早い可能性もありますが、かなり値幅取りチャンスはありそうな荒い値動きになりそうです。

デイトレ注目銘柄

相変わらず日経は動きませんね。今日は日銀のETF買い入れが700億円程度行われたようですが、プラスに転じるのは一時的ですぐにだれてしまいました。けど、個別では一部の小型株の動きが一時期に比べると良くなっているので、全体地合いはぐたぐたでも個別に期待したいと思います。

さてデイトレですが、6658シライ電子、6079エナリス、6327北川精機、3664モブキャスト、3647ジースリーHDを売買しました。
ロスカットもあって取ったり取られたりしましたが、トータルでは小幅プラスで終えることができました。東証主力がつまらないのもあってか小型株に参加者が集まっています。個人的には全体地合いが悪くても良いので出来高を伴って動いてくれるものが1日3銘柄くらいあるとありがたいです。

6658シライ電子は出来高を伴って激しい乱高下になりました。時価総額で50億円程度の小型株なのに、発行済み株式の3倍もの出来高になってしまったので、短命で終わってしまいそうにも思いますが、長続きしてほしいところです。

3647ジースリーHDは前日に発表された未着工太陽光発電所の買取事業の開始とのIRから買い殺到でのスタートになりました。ザラバは乱高下しながらも高値引けできたので、明日につながる動きで注目したいです。ボラは大きいですが、2円抜きくらいを狙っていきます。

DARK MATTER
DARK MATTER
株之助の推奨ソフト!
動いている最中の銘柄を抽出
HIGH/LOW オーストラリア
1000円から取引できるバイナリー・オプション
株之助 新作トレードDVD
傘袋サービス機
傘袋サービス機
広 告 募 集 !
広告出稿希望・取材・ブログの
ご感想等の連絡は
下記よりどうぞ。
※すべてにご返信できる訳では
ございませんので
あらかじめご了承ください。

toiawase@kabunosuke.net
広告例
株之助の紹介
株之助紹介
株之助 twitter
QRコード
QRコード
留意事項です
■当サイトのブログに関しては株之助が個人で運営しています。
■悪質な誹謗中傷、差別的発言等の書き込みは禁止します。
■個人情報の書き込みは禁止します。個人情報を書き込んだ際の責任は負いかねます。
■投稿(トラックバック等)は投稿者の許可なく変更または削除される場合があることをご了承下さい。
■当サイトにて提供する内容につきましては、その正確性・安全性等を当方が保証するものではありません。また、投資に関する最終決定は利用者ご自身の判断でお願い致します。そのため、当方は、利用者が当サイトの情報の利用により損害を被ったとしても責任を負いかねますのでご了承下さい。
■当サイトからリンクされているサイト(以下、「リンク先サイト」といいます。)について、その掲載情報の正確性、合法性等を当方が保証するものではありません。万一、リンク先サイトの利用につき問題が生じた場合、その責任はリンク先サイトが負っていますので利用者ご自身の責任で対処してください。
  • ライブドアブログ