2005年07月

 
BNF13の極秘売買手法を動画とテキストに無料でまとめました。

株之助もブログランキングに参加しています。
↓のバナーをクリックして応援宜しくお願いします!

本日の結果

今日は個別銘柄ではけっこう値動きのあるものもあったが、あまり乗れなかった。日経平均は高値付近で安定し、全体の地合いは良いようだ。
 
4308Jストリームを343000円付近で20株買い、平均356000円売り(+25)
けっこう大きめな利益の取引はこれのみ。
 
あとの銘柄は5万円以下の利益を積み重ねた。
他の銘柄は、6766宮越、3521エコナック、9472エスコム、9671よみランド、4093東邦アセチ、2437IBE、4308大運等を売買。
 
本日+40万でした。
後場お休みします。

本日の結果

今日は今から出かける予定があるのでもう終わります。
けっこう動く銘柄が多く取りやすい相場だったように感じた。
ただ、週末だし負けたくないので、細かめのロットでいった。
 
取引した銘柄は、5103昭和ゴム、3521エコナック、4238ミライアル、4308Jスト、6766宮越、3373リンクセオリ等を売買。
 
5103昭和ゴムは94円で3万株買い93円ロスカット(−3)
92円で5万株買い93円ロスカット(+5)
87円で10万株買い89円売り(+20)
 
4283ミライアルは6100円で1000株買い平均6370円売り(+27)
 
上記2銘柄以外はまともに利益出せなかった。
予定があったので、トレードは10時過ぎには終了ました。
 
本日+53万でした。
皆様良い週末を!

かなりショック!�

きちんとプレミアムトレードパスを申し込んでおきました。これで今後は自動継続なので安心です。

マイページ

 

かなりショック!

 たまたま開封した5月31日の取引報告書の一部です。手数料かかっています。

取引報告書

かなりショック!�

手数料グラフィック

 

 

 

 さっき、何気なくいつも開かない個別銘柄の約定詳細画面を見ていたら手数料の欄に2000円!という数字!?

へ?プレミアムトレードパス(手数料無料)なのになぜ?と思い家に大量に溜まっていた取引報告書の1つの封筒を開封してみたら、たまたま開封した5月分もしっかりと手数料かかっていた・・・しかも通常手数料値引き前で、300万円以上の約定については、全て1取引3000円の手数料。

げ?と一瞬固まったが、自分のミスだとすぐ気がついた。ライブドア証券は今年1月から利用しているが1月〜3月までのプレミアムトレードパスは申し込んだのだが、それ以降の申し込みを忘れていたのだ。

小刻みなスキャルピング売買を主力としているので、今日1日の手数料だけでも10万円以上払っていた。気がついただけよかったが、ほんとボケてるなぁ・・・

毎日の損益の計算は、取引回数が多いので口座残高のみでしているのが裏目に出た。プレミアムトレードパスを利用していれば25000円程度で済んだ手数料なのだが、この4ヶ月間で1000万円を超える手数料を払ってしまったと思われる・・・

もったいない(泣)早速8月からのプレミアムトレードパスを申し込んでおいたので、来月からは、今より1日10万円は収支がプラスになる予定かな(笑)

DARK MATTER
DARK MATTER
株之助の推奨ソフト!
動いている最中の銘柄を抽出
HIGH/LOW オーストラリア
1000円から取引できるバイナリー・オプション
株之助 新作トレードDVD
傘袋サービス機
傘袋サービス機
広 告 募 集 !
広告出稿希望・取材・ブログの
ご感想等の連絡は
下記よりどうぞ。
※すべてにご返信できる訳では
ございませんので
あらかじめご了承ください。

toiawase@kabunosuke.net
広告例
株之助の紹介
株之助紹介
株之助 twitter
QRコード
QRコード
留意事項です
■当サイトのブログに関しては株之助が個人で運営しています。
■悪質な誹謗中傷、差別的発言等の書き込みは禁止します。
■個人情報の書き込みは禁止します。個人情報を書き込んだ際の責任は負いかねます。
■投稿(トラックバック等)は投稿者の許可なく変更または削除される場合があることをご了承下さい。
■当サイトにて提供する内容につきましては、その正確性・安全性等を当方が保証するものではありません。また、投資に関する最終決定は利用者ご自身の判断でお願い致します。そのため、当方は、利用者が当サイトの情報の利用により損害を被ったとしても責任を負いかねますのでご了承下さい。
■当サイトからリンクされているサイト(以下、「リンク先サイト」といいます。)について、その掲載情報の正確性、合法性等を当方が保証するものではありません。万一、リンク先サイトの利用につき問題が生じた場合、その責任はリンク先サイトが負っていますので利用者ご自身の責任で対処してください。
  • ライブドアブログ