BNF13の極秘売買手法を動画とテキストに無料でまとめました。

株之助もブログランキングに参加しています。
↓のバナーをクリックして応援宜しくお願いします!

デイトレ注目銘柄

円高進行の一服で反発し19000円回復になりました。NY株が安定してますし、為替が底打ちするのであれば、日経も再び高値を目指しそうな感じもしますが、先日から書いているように110円程度までの円高がありそうな気がするので、しばらくもたつくかな。

さてデイトレですが、3758アエリア、4576DWTI、3624アクセルマーク、6095メドピア、6081アライドアーキ、3810サイバーSを売買しました。
結果は最初のうちはロスカット連発になってしまいましたが、その後は気を引き締めてトレードしてコツコツ利益。トータルでプラスに転じたところでやれやれの終了でした。

3758アエリアは昨日の引けはだれて終えていましたが、今日は寄りから買い殺到で大幅高でのスタートになりました。その後は押しを作る場面もありましたが、売り一巡したところでは資金が入ってきてS高で終えました。明日は値幅的には3000円の大台へ乗せる可能性もありそうですが、目標達成感も出そうなので注意が必要かな。個人的にはここの銘柄のアルゴには何度も嫌な思いをさせられてるので、より慎重にやりたいと思います。

4576DWTIは連続S高になっていたので注目していました。今日は昨日より出来高が倍増し、参加者も増えているように感じました。前場の段階では、本日もS高で終了なのかと思いましたが、後場にだれました。明日は再び資金が入ってきて高値更新の可能性もあり、チャンスも多そうなので引き続き見たいと思います。

3782DDSは、「継続企業の前提に関する重要事象等」の記載解消についてのお知らせとのIRと決算短信を出して買い殺到で終えているので面白そうです。

デイトレ注目銘柄

NY市場はほぼ高値にいるのに対して、日経は円高に弱く軟調でした。19000円を挟んだもみ合いが続きそうな気もしますが、為替を週足チャートで見ると目先110円くらいまでは円高が進みそうな気もするので、まだしばらく弱い展開かな。

さてデイトレですが4576DWTI、3758アエリア、7312タカタ、3660アイスタイルを売買しました。
結果は、ロスカットもけっこうありましたがトータルでは何とかプラスで終えられました。

7312タカタは前日S安だったので注目していました。寄り付き前の気配値では安かったのですが、寄り直前の9時数秒前に大きな買いが入ってきて、気配値が急上昇して前日比変わらず水準で寄りました。その後は大きく買われて短時間で10%抜くチャンスがありました。朝一のバタバタした動きが終わった後は出来高ジリ貧になってしまったので、明日からは鈍い値動きが続きそうです。どこかで具体的な再建策を出してくるとは思うので、その時はまた内容によって上下どちらかに大きく動きそうですけどね。個人的な売買は、寄りが高かったので少ししかINせず、その後の急騰も15円程度抜いて降りてしまったので、値動きの割に取れませんでした。

3758アエリアは前日S高だったので注目していました。ザラバは出来高を伴った乱高下でデイトレチャンスは多かったように思いますが、アルゴが1円刻みで活発に動きすぎてるので、板を見てると目がチラチラで疲れました。個人的には取ったり取られたりで、ボラはあったのですがかみ合いませんでした。利食いしたい直前で株価が折り返してしまうことが多く、アルゴに売買手口を解析されてるのかと被害妄想してしまう感じもありました。

4576DWTIは3日連続のS高になりました。日足チャート的には目立ってきていますが、普段あまり出来高のない銘柄なのもあって、それほど参加者がいない感じがしたので、明日は更に出来高が増えて盛り上がると良いと思います。

他は6081アライドアーキ、3556リネット等も見たいと思います。

デイトレ注目銘柄

先週末の米雇用統計を受けてNYダウは大幅高で再び2万ドル乗せしたのですが、日経は円高が重石となった感じで小幅高に留まりました。為替がもう一段円高に向かいそうな気がするので、今週の日経も上値が重たそうな気がします。

さてデイトレですが4586メドレックス、3661エムアップ、6081アライドアーキ、3758アエリアを売買しました。
結果は取ったり取られたりでトータル収支的にはほぼ変わらずでした。

3661エムアップは先週末からかなり出来高を伴ってボラも大きかったので見ていました。今日もチャンスは多い値動きだったと思いますが、9時40分あたりに天井をつけてからは結構押したりしたので、難易度の高い値動きだったように思います。個人的にも何度もINして、上昇時には利食いを繰り返したのですが、下落に転じてからはロスカットが連発になり利益を溶かしてしまいました。

7312タカタは再び法的整理を警戒してのS安になりました。今後どんな展開になるのかは分かりませんが、今日の売り株数くらいであれば明日は寄りそうなので、値幅取りチャンスはありそうです。けど株価が下向いてるのと度重なるS安で参加者が減少してるので寄り直後のバタバタが終わると動かなくなってしまう感じもあります。

他は4576DWTI、3660アイスタイル、3624アクセルマーク等もS高してきてるので注目しときたいと思います。

デイトレ注目銘柄

米雇用統計を前に前日終値を挟んで上下し、どっちつかずの値動きで終わりました。今週は調整の動きになりましたが、来週も軟調な動きが継続するような気がしています。米雇用統計を受けてどう動くのかが気になります。

さてデイトレですが、3661エムアップ、6081アライドアーキ、7974任天堂、3976シャノン、7717Vテク、3932アカツキを売買しました。
結果は細かいロスカットはありましたが、トータルでは無難に終えることができました。

朝一は3661エムアップ、6081アライドアーキ、3976シャノン等が同時にけっこうな乱高下をしていたので、何を手がけたかによって明暗が分かれたように思います。
個人的には大事な時間帯に6081アライドアーキで利益にならないトレードをしてたのが印象的でした。朝一3600円をつけてからの押しを3500円あたりでINしたらえらく押して3400円割れてくるので、おいおい・・と思いながらもしばらく見てたら戻ってきたので、買値付近撤退したらその後すぐに4000円までぶっ飛んでいきました。

3661エムアップは普段出来高の少ない銘柄なので、どうかなと思ってましたが、割と面白い動きをしていました。引け間際に急落して終えているし、来週も寄り後は荒れそうです。

今日も4586メドレックス、4576DWTI、3758アエリアと日替わりでS高銘柄が出てるので、日替わりですがチャンスはありそうです。

デイトレ注目銘柄

円高が重石になって日経は昨日の安値付近まで戻ってきてしまいましたね。今日はトランプ氏が豪首相に電話会談で暴言連発と報じられたり、徐々にトランプ政権への期待より不安の方が大きくなっている感じもあります。週末に米雇用統計を控えどう動くのか気になるところです。

さてデイトレですが、7717Vテク、3758アエリア、6772コスモス電機、3976シャノン、3932アカツキ、3928マイネットを売買しました。
結果は取ったり取られたりでしたが、ロスカットの方が多くなってしまいトータルでは若干のマイナスでした。

直近IPOの3976シャノンがS高での終了になり目立っていました。昨日一相場あるのかもしれませんと書いたばかりでしたが、本当にくるとはなぁという感じでした。明日も出来高を伴っての値幅取り妙味ある動きになりそうですが、IPOならではの危ない値動きをする可能性もあって気をつけたいところです。

3928マイネットは所々で戻す場面もありましたが、今日も10%近い大幅続落になりました。日足チャート的には一旦下げ止まっても良い水準にも思えますが、このままずるずると下落してしまう銘柄も過去にはいくつもあり、長時間のポジ保有は難しいところに思います。明日も深押ししてきたら値幅取りのチャンスはありそうです。

他はまた日替わりですが、7274ショーワ、3661エムアップがS高で終えています。普段あまり出来高のない銘柄なので、盛り上がるかどうかは分かりませんが見ときたいと思います。

DARK MATTER
DARK MATTER
株之助の推奨ソフト!
動いている最中の銘柄を抽出
HIGH/LOW オーストラリア
1000円から取引できるバイナリー・オプション
株之助 新作トレードDVD
傘袋サービス機
傘袋サービス機
広 告 募 集 !
広告出稿希望・取材・ブログの
ご感想等の連絡は
下記よりどうぞ。
※すべてにご返信できる訳では
ございませんので
あらかじめご了承ください。

toiawase@kabunosuke.net
広告例
株之助の紹介
株之助紹介
株之助 twitter
QRコード
QRコード
留意事項です
■当サイトのブログに関しては株之助が個人で運営しています。
■悪質な誹謗中傷、差別的発言等の書き込みは禁止します。
■個人情報の書き込みは禁止します。個人情報を書き込んだ際の責任は負いかねます。
■投稿(トラックバック等)は投稿者の許可なく変更または削除される場合があることをご了承下さい。
■当サイトにて提供する内容につきましては、その正確性・安全性等を当方が保証するものではありません。また、投資に関する最終決定は利用者ご自身の判断でお願い致します。そのため、当方は、利用者が当サイトの情報の利用により損害を被ったとしても責任を負いかねますのでご了承下さい。
■当サイトからリンクされているサイト(以下、「リンク先サイト」といいます。)について、その掲載情報の正確性、合法性等を当方が保証するものではありません。万一、リンク先サイトの利用につき問題が生じた場合、その責任はリンク先サイトが負っていますので利用者ご自身の責任で対処してください。
  • ライブドアブログ